ちばわんは「不妊・去勢手術こそが、動物愛護の第一歩である」と考えます。⇒詳しく見る

2019年09月08日 「犬に名前をつける日」白井市ミニ自主上映会のご報告

公開日: 最終更新日:2019/12/4

流山市おおたかの森図書館とちばわん共催による「犬に名前をつける日」自主上映会を開催しました。

当日は台風の予報でしたが、最後まで雨が降ることもなく、開催できました。
準備段階からお待ち頂く方もいらっしゃり、お席を急遽ご用意し、270名の方にご来場頂きました。

40代女性
「3年前に、今の犬を迎える時は、今日見た現状を知らず、ペットショップをまわっていました。先ずは知ること知らせることからだと教えてもらいました」

 

小学5年生
「とても心に残りました。私も愛護センターの犬の処分がゼロになる活動をしたいと思いました」

 

小学6年生
「私も将来、犬猫を保護する活動をしたいです。この映画を見てよりいっそうやりたいという気持ちが固まりました」

 

小学3年
「犬の命は物ではないのはわかっていたけど、命はたった1つしかない。動物達を助けたいと思いました」

 

40代女性
「犬や猫はペットで買うしかない、欲しいときはペットショップに行く、この常識が間違っていて、他の選択肢があることを広めるべきだと思いました」

 

60代女性
「殺処分の実態、そして保護に努力している人たちのことを初めて知りました。」

 

会場では、ミニフリマも開催しました。

フリマ売上:53,110円

 

保護犬、保護猫たちのための活動費に大切につかわせていただきます。 ありがとうございました。

次回上映会は詳細が決まり次第、ちばわんHPでお知らせ致します。

寄付・物資援助のお願い

銀行振込

■ゆうちょ銀行
店番 019(ゼロイチキュウ)
当座 0156664
ちばわん

■みずほ銀行
東京中央支店(110)
普通預金 5591921
千葉ワン 担当 小林 美樹 (チバワン タントウ コバヤシ ミキ)

郵便振替

00170-1-156664
ちばわん

ご寄付下さった方はぜひこちらのフォームよりご一報下さい (お返事に1週間程お時間を頂いております)
担当:小林

ツイッター担当:佐野・仁田

ページトップへ