ちばわんは「不妊・去勢手術こそが、動物愛護の第一歩である」と考えます。⇒詳しく見る

運営ボランティア Abby&ゆずママさん

性別: 女性

ちばわんボランティア歴: 6年

担当会場: 湘南(鎌倉・茅ヶ崎)会場

アンケート回答日: 2014/01/31

ボランティアをはじめたきっかけ

ちばわんから犬を迎えた後、たまたま近所で知り合ったちばわん卒業ワンコを飼ってる方に誘われました。

初めてボランティアに参加した時のこと

とても明るく親しみやすく感じました。

一番大変だったこと

いぬ親会会場でお手伝いしているだけなので、特別大変だと思うことはまだありません。

一番うれしかったこと

これが一番嬉しい、というのは無いのですが、卒業犬がいぬ親さんと一緒に幸せそうに会場に来てくれること、センターにいたワンコが預かりさんと一緒にいい笑顔でいぬ親会に参加していること、いぬ親会のたびにいつものメンバーに会えること、などが嬉しいことでしょうか。

ボランティアをはじめてからの気持ちの変化

本当に微力ですが、保護犬のために自分でもできることがあった、と思えたところです。

ボランティアの参加を検討している方へのメッセージ

もし「参加してみたいけど…」と思っていられるのなら、とにかく1回参加してみることをお勧めします!

寄付・物資援助のお願い

銀行振込

みずほ銀行
東京中央支店(110)
普通預金 5591921
千葉ワン 担当 小林 美樹 (チバワン タントウ コバヤシ ミキ)

郵便振替

00170-1-156664
ちばわん

ご寄付下さった方はぜひこちらのフォームよりご一報下さい (お返事に1週間程お時間を頂いております)
担当:小林

  • ちばわんは不妊・去勢手術を推奨します
  • ちばわんは犬の室内飼育を推奨しています

ツイッター担当:佐野・仁田

ページトップへ