ちばわんは「不妊・去勢手術こそが、動物愛護の第一歩である」と考えます。⇒詳しく見る

eventicon_eventchibaohter 2017年05月27日 第86回 赤坂ねこ親会(2回)開催のご案内

ちばわんからのお願い
いぬ親・ねこ親さんになるまで預かりボランティアについて
ご案内

赤坂の金松堂書店さまのご厚意により、店舗の2階をお借りして「ちばわん ねこ親会」を開催いたします。

赤坂では2回目の開催です。是非かわいいねこたちに会いに来てくださいね!

 

akasaka02_poster

 

 

開催日

05月27日(土) 12:00~15:00

場所

金松堂書店 2階 ※お店のレジ奥のエレベーターをお使いください

〒107-0052 東京都港区赤坂5-1-3

アクセス

*東京メトロ丸の内線・銀座線赤坂見附駅 10番ビックカメラ出口より徒歩約5分(下記の道順もご参照ください)

 

*東京メトロ千代田線赤坂駅 1番出口より徒歩約1分(下記の道順もご参照ください)

 

電車・バスなどの公共の交通機関の利用をお勧めいたします。

 

*********************************************************

 

【東京メトロ丸ノ内線・銀座線「赤坂見附駅」からの道順】

marugin01

「赤坂見附方面改札口」を出て「出口10」に進んでください。

地上正面は「ビックカメラ赤坂見附店」です。

右手方向に進んでください。(左手は大通り〈外堀通り〉です)

marugin02

出口正面は「パチンコ店」と「銀座コージーコーナー」です。

左手方向に進んでください。

marugin03

最初の交差点を右手に曲がってください。角は「富士そば」です。

marugin04_2

道路突き当たりを左手方向に曲がってください。

車道の車が進む向きと同じです。この道は「一ツ木通り」です。

marugin05

まもなく正面に高層ビルや、写真のような「アーチ」が見えてきます。

marugin06

さきほどの「アーチ」から徒歩1〜2分で

道路右側に写真の白い建物が見えてきます。

ここが会場の金松堂ビルです。

「文藝春秋 文春文庫 金松堂」の看板が目印です。

書店に入り、レジカウンター奥のエレベーターで2階に上ってください。

 

【東京メトロ千代田線「赤坂駅」からの道順】

chiyoda01

「一ツ木通り方面改札口」を出て「出口1」に進んでください。

地上に出ると写真のような風景ですが、このまま正面方向に進んでください。

エスカレーター背面側には、信号機があるスクランブル型の横断歩道がありますが、そちらには進まないでください。

chiyoda02

地下鉄出口から100メートルほど進むと「カラオケ館」があるY字型交差点に出ますので左手方向に進んでください。

chiyoda03

交差点より10メートルほど先、左側に会場の金松堂ビルがあります。

ビル外壁に「文藝春秋 文春文庫 金松堂」の看板が取り付けられています。

手前は、洋麺屋五右衛門です。

書店に入り、レジカウンター奥のエレベーターで2階に上ってください。

注意事項

室内での開催ですが、当日荒天の場合は中止いたします。

微妙なお天気、または中止の場合は朝8時までにこちらでお知らせいたします。

なお、当日に個別でのメール連絡はできかねます。

 

【会場内でのお願い】

 

・当日、会場内への犬猫等の愛玩動物の同伴は出来ません。
・譲渡が決定した場合、後日猫をご自宅へお届けいたします。当日猫をお引渡しすることはございません。 

 

【当日の流れ】

 

①家族募集中のねこと会いたい方はどなたでも自由にご参加いただくことができます。ちばわんボランティアは名札をつけておりますのでどうぞご遠慮なくお声をおかけください。

また、募集中のねこのそばには預かりボランティアが控えておりますので遠慮なくご質問ください。

②気に入ったねこがいましたら、該当の預かりボランティアとお話しのうえ、「申し込みアンケート」にご記入ください。

(前日までにメールでアンケートを送信してお申し込みいただくこともできます)

◆「ねこ」アンケート送信先:【ねこ親】お申込みアンケート

③アンケート内容を拝見し、アンケート担当者がお話しいたします。

④原則として一両日中に預かりボランティアからお返事の連絡をさせていただきます。

⑤ご縁が成立した場合は後日、こちらからご自宅までねこをお届けし、約1ヶ月のお試し生活に入っていただきます。

お届けの際に書面での譲渡契約書を交わします。

※ワクチン・去勢不妊手術など保護ねこにかかった費用は家族になるねこ親様にもご負担をお願いしています。

 

【お願い】

 

①ねこ親会・いぬ親会当日の飛び入り参加が受け付けておりません。

犬猫を保護した、飼い主を失った犬猫がいる、新しい家族を探したい犬猫がいるなどの場合は「こんな時どうする?」をお読みください。

こんな時どうする?

②会場は室内ですが、脱走逸走の恐れがあるため、ねこはケージから出さないでください。

(ふれあいコーナーを用意しております。ご希望のねこに触れてみたいなどのご希望がございましたらお近くのちばわんボランティアにお声をおかけください)

③参加するねこの中には臆病な性格の仔がいます。お子様だけでの入場はご遠慮いただきます。お怪我防止のためにご理解ください。

 

今後も問題なくねこ親会を続けられるよう皆様のご協力をお願いいたします。

お知らせ

〇会場でちばわんグッズを販売いたします。

 

pen towel

 

売り上げは全て保護犬猫の為に大切に使わせていただきます。

 

〇ちばわん預かりボランティアが、ちばわんで保護された猫や野良猫たちを撮影したミニ写真展も、会場で同時開催いたします。
photo

 

【ボランティア募集】

一時預かりボランティア・ねこ親会運営ボランティア・運搬ボランティアを常時募集しております。

一時預かりボランティアに関しましては、仔猫のみの預かりも大歓迎です。

ご質問などございましたらちばわんボランティアにお気軽にお声をおかけください。

募集要項がありますのでご確認ください。

ねこの一時預かりボランティアについて

運搬ボランティアについて

ねこ親会運営ボランティアについて

お問い合わせ

赤坂ねこ親会についてのご質問や当日のボランティア希望などにつきましては【ねこ親会】お問い合わせメールフォームへご連絡ください。

 

※業務に支障がでる恐れがあるので、本イベントに関する金松堂書店さまへのお問い合わせはご遠慮ください。

※開催当日はメールを見られません。また、お問い合わせの際は件名を「赤坂ねこ親会問い合わせ」もしくは「ねこ親会ボランティア希望」としていただき、多数の迷惑メールを区別がつきますようお願いいたします。

05月27日(土)ねこ親会へのお問い合わせメールの受付は05月24日(火)までとさせていただきます。

イベントのお知らせにご協力ください。

各種イベント情報の告知ツールです。ご自由にご使用ください。

【バナー】

 

akasaka02_320x120

 

 

akasaka02_320x180

 

【ポスター】

 

akasaka02_poster

寄付・物資援助のお願い

銀行振込

みずほ銀行
東京中央支店(110)
普通預金 5591921
千葉ワン 担当 小林 美樹 (チバワン タントウ コバヤシ ミキ)

郵便振替

00170-1-156664
ちばわん

ご寄付下さった方はぜひこちらのフォームよりご一報下さい (お返事に1週間程お時間を頂いております)
担当:小林

  • ちばわんは不妊・去勢手術を推奨します
  • ちばわんは犬の室内飼育を推奨しています

ツイッター担当:佐野・仁田