ちばわんは「不妊・去勢手術こそが、動物愛護の第一歩である」と考えます。⇒詳しく見る
eventicon_ichikawa_cat

2015年03年29日 第63回 市川ねこ親会(1回)のご報告

公開日: 最終更新日:2017/1/24

2015年3月29日、第1回市川ねこ親会を開催しました。

苅谷動物病院様のご厚意により、千葉県市川市の市川橋病院に併設されたアドバンストケアプラザをお借りすることができました。

苅谷動物病院のスタッフの皆様、貴重な場所の提供にご協力いただきありがとうございました。

さて、こちらがアドバンストケアプラザです。市川橋病院のとなりに設立されており、普段はしつけ教室やセミナーを開催されているそうです。

IMGP1862

会場の様子です。1回目の開催でしたが多くの方に足を運んでいただきました。

IMGP1835

こちらは当日のねこ達の様子です。今回は6頭が参加しました。

あやこちゃん。何かを訴えているお顔。

IMGP1796

少し緊張気味のカペラちゃん。

IMGP1801

ナナコちゃんとラスクくん。恐がりさんなのでクッションの下に隠れておりました。お尻は隠れていませんね。

IMGP1809

こちらがナナコちゃん。普段はラスクくんと仲良しです。

IMGP1811

ラスクくん。今回唯一の男の子です。

IMGP1807

ねこ親会初参加のわかめちゃん。

最初は戸惑っていましたが、すぐに慣れてウトウトするなど大物ぶりを見せてくれました。

IMGP1821

アピール上手のこままちゃん。

来場者さまが他のねこを見ているとニャーンと鳴いて振り向かせてしまいます。

IMGP1830

今回、ねこ親様の決定はございませんでしたので、引き続き募集をしております。

ネットでも募集しておりますので、
ぜひご覧ください!

ねこ親さん募集ページ → http://chibawan.net/catdetailscat/cat

預かりボランティアさんのブログなどもリンクしていますので、普段のリラックスしたねこ達の様子が見られます。
気になる保護ねこがいましたら、ちばわんHPよりお問い合わせください。

 

開催中に応援物資やご寄附を頂戴しています。支援してくれた皆さま、ありがとうございました。

IMGP1858

【ご寄付】
   ◆ご寄付 4,000円
   ◆募金箱 150円
   ◆フリマ売上 3,000円

 ご寄付総額 7,150円

★ご寄付いただいた皆さま★
 ・山中様 1,000円
 ・金野様 3,000円

暖かいご支援に感謝致します。ご寄附や応援物資は保護ねこ達のために大切に使わせていただきます。

1頭でも多くの保護ねこにご縁が繋がるよう今後も活動して参ります。

寄付・物資援助のお願い

銀行振込

みずほ銀行
東京中央支店(110)
普通預金 5591921
千葉ワン 担当 小林 美樹 (チバワン タントウ コバヤシ ミキ)

郵便振替

00170-1-156664
ちばわん

ご寄付下さった方はぜひこちらのフォームよりご一報下さい (お返事に1週間程お時間を頂いております)
担当:小林

  • ちばわんは不妊・去勢手術を推奨します
  • ちばわんは犬の室内飼育を推奨しています

ツイッター担当:佐野・仁田

ページトップへ