ちばわんは「不妊・去勢手術こそが、動物愛護の第一歩である」と考えます。⇒詳しく見る

星になった天使たち【いぬ】

生まれ変わったら、今まで以上にいっぱい愛してもらえますように。

ここに、旅立っていった天使たちの画像を掲載しました。
原因はさまざま。捨てられ体力がなく弱ってしまった子、事故にあった子、喧嘩に巻き込まれた子。

天使たちはニンゲンを恨むでしょうか。 私を捨てたから、パパ、ママを捨てたから、私を虐待したから、私を嫌ったから。

私たちの多くは、犬や猫、もちろんその他の動物たちを「人間以外の動物」という一括りで見ようとします。 個々の性格、感情、そんなものに気付きもしないで「ペットだし」「動物だから」で片付けてしまいます。 では、「ニンゲンだから」私たちはなんなのでしょう。

捨てられても、その事実に気付いていても、「帰らなくちゃ」って家に帰ろうとする天使たち。
嫌われても、嫌われていることを理解していても「じゃあ、好きになってもらおう」ってものすごく頑張る天使たち。 虐待されても、殴られても蹴られても、「私はアナタについていきます」と自分の武器(牙や爪)を使わない天使たち。 無視されても、孤独と戦いながら「こちらを見て下さい」とただただじっと訴える天使たち。 ニンゲンの希望に応えようと、期待に応えようと、飼い主を喜ばせようと必死に頑張る天使たち。

もう、天使たちを裏切るのは止めましょう。
澄んだ瞳で真っ直ぐこちらを見つめるあなたの愛犬・愛猫は今、どんな事を話しかけていますか?

私たちはこの天使たちを助けてあげることができませんでした。
この天使たちは今ごろ虹の橋から私たちのことを見つめているのではないかと思います。

rito0006

No3583 リト

生後2ヵ月、あんなに元気だった子犬リトが虹の橋を渡りました。リトとずっと一緒に暮らしたいと素敵なご家族から望まれて、お届け間近なある日、突然の体調不良。心臓の奇形=心房中隔欠損、三尖弁閉鎖不全が・・・

goro0001

No3484 ごろー

x-dog-01468-fanta-00.jpg

No1468 ファンタ

x-dog-01142-sedei-00.jpg

No1142 セディ

x-dog-01314-ramu-00.jpg

No1314 ラム

x-dog-00654-chata-00.jpg

No654 茶太郎

x-dog-02319-no17-00.jpg

No2319 17番

x-dog-02144-tetsunosuke-00.jpg

No2144 哲ノ助

x-dog-02171-koharu-00.jpg

No2171 小春(こはる)

寄付・物資援助のお願い

銀行振込

みずほ銀行
東京中央支店(110)
普通預金 5591921
千葉ワン 担当 小林 美樹 (チバワン タントウ コバヤシ ミキ)

郵便振替

00170-1-156664
ちばわん

ご寄付下さった方はぜひこちらのフォームよりご一報下さい (お返事に1週間程お時間を頂いております)
担当:小林

  • ちばわんは不妊・去勢手術を推奨します
  • ちばわんは犬の室内飼育を推奨しています

ツイッター担当:佐野・仁田

ページトップへ