ちばわんは「不妊・去勢手術こそが、動物愛護の第一歩である」と考えます。⇒詳しく見る

運営ボランティア おからさん

性別: 女性

ちばわんボランティア歴: 3年

担当会場: 篠崎会場

アンケート回答日: 2014/01/30

ボランティアをはじめたきっかけ

ずっと「いつかは…」と漠然と思っていましたが、愛犬の介護・仕事などで気持ちにも時間にも余裕がありませんでした。
愛犬が亡くなり色々と考える時間が出来た時、ボランティアに参加したいと思ったのですが、一人ではその一歩が踏み出せませんでした。
そんな時に友人が運営ボラをしていると聞き、「それなら、私にできるかも」と思いすぐにお手伝いすることにしました。

初めてボランティアに参加した時のこと

一月が初参加でした。
何をどうすればよいのかわからず、足手まといにだけはならないように気を付けました。
テント張り、品出しetc… みなさんの手際の良さに驚き、あっという間に時間だけが過ぎていきました。あとは、緊張と寒さで覚えていません(^_^;)
みなさん、とても優しく教えてくださいましたが、預かりさんと預かりっ子の名前も覚えておらず、ダメダメ で少々落ち込みました。

一番大変だったこと

大変という事はではないのですが、個人的に寒いのが少々苦手です…

一番うれしかったこと

預かりっ子が新しいご家族に連れられて来場、預かりさんと再会した時。
表情・毛艶が良くなって、幸せ太り(笑)している姿を見られた時です。

ボランティアをはじめてからの気持ちの変化

はい。
上手く言葉にできないのですが、例えば「エアコン命」だった生活から野外活動の楽しさに気付いたり…でしょうか。
以前は、真剣にセンターレポートを読めなかったのですが、今は現実と向き合えるようになりました。
その他諸々、沢山あります!

ボランティアの参加を検討している方へのメッセージ

預かりさんは、ご家族の協力が必要ですが、運営ボラなら一人でもできます。
一人での参加が不安であれば、一度会場の方に遊びにきてください。
きっと大丈夫だと分って頂けると思います。
かわいいワンコにもたくさん会えます。
今は、月一の篠崎の日が私の楽しみになっています。

寄付・物資援助のお願い

銀行振込

みずほ銀行
東京中央支店(110)
普通預金 5591921
千葉ワン 担当 小林 美樹 (チバワン タントウ コバヤシ ミキ)

郵便振替

00170-1-156664
ちばわん

ご寄付下さった方はぜひこちらのフォームよりご一報下さい (お返事に1週間程お時間を頂いております)
担当:小林

  • ちばわんは不妊・去勢手術を推奨します
  • ちばわんは犬の室内飼育を推奨しています

ツイッター担当:佐野・仁田

ページトップへ