ちばわんは「不妊・去勢手術こそが、動物愛護の第一歩である」と考えます。⇒詳しく見る
NoImage

2024年07月11日 置き去りにされた命「ミケ」〜ある猫の物語〜公演のご案内

Up!!

公開日: 最終更新日:2024/5/23

置き去りにされた命「ミケ」
~警戒区域に残されたある猫の物語~

私たちは“あの日”を忘れない
警戒区域に残された沢山の犬猫
「きっと帰ってくる」
信じて待ち続けた動物達の想いを
美しい音楽とともにお送りします



7月に 彩の国さいたま芸術劇場において
置き去りにされた命「ミケ」〜警戒区域に残されたある猫の物語〜 の公演を行うこととなりました。

何役もこなす舞香さんの迫真迫る演劇に、透明感のあるいわさききょうこさんの歌声とピアノ演奏が添えられた、とても感動的な素晴らしい舞台です。

全ての犬好き、猫好きの方はもちろん、音楽にご興味がある方、演劇にご興味がある方、どの方にもご満足いただけるものだと思います。
なかなか開催が出来ない貴重な公演ですので、この機会に是非ご来場ください。
皆様のご来場をお待ちしております。


2024年7月11日(木)
開場13:00/開演13:30

※チャリティーグッズ等の販売あり

 

彩の国さいたま芸術劇場(小ホール)
埼玉県さいたま市中央区上峰3丁目15-1
JR埼京線 与野本町駅(西口)から徒歩10分

アクセス|彩の国さいたま芸術劇場

 

<入場料>

前売券 1,500円
当日券 1,900円
中学生以下 無料

 

<チケット取り扱い>

チケット情報|彩の国さいたま芸術劇場

◆彩の国さいたま芸術劇場:048-858-5500
◆埼玉会館:048-829-2471
※いずれも窓口で現金のみの販売となります。

 

お問い合わせ・ご予約は→ mikehalu711@gmail.com

 


【これまで行った公演でいただいた感想の一部です】

●パンフレットを拝見して、すでに心が痛み涙うるうるです。本当にあったことと思うと本当に辛く自分は何が出来るのか?心から考えたいと思います。こういうきっかけを作って下さりありがとうございました。又、今後の活動のなにか、ご支援できればと思います。ありがとうございました。(40代)

●本日は素晴らしい公演で感動しました。我が家では猫とご縁は無かったのですが、近所の猫を見守る気持ちが強くありますので気を付けてあげたいと思います。小さな命を守る活動を応援させて下さい。ありがとうございました。(50代)

●凄く良い話でした。学校でもやってもらいたい。(30代)

●すごくいい話で感動しました。これからもどんどん広げられればいいと思いました。(中学生)

●ミケを演じた可愛らしくも、力強い演技に感動しました。京都の寺を今秋訪れた時に「生きることは命を分け合って生きる事」と書いてありました。自分も、他者が同じく命を生きて行く事が大事だと思っています。とても素晴らしい夜でした。いわさききょうこさんのすきとおった歌声素敵でした。(60代)

●今はニュースでも犬や猫がころされてしまったりとかわいそうなニュースがあるから、大きくなったらそういうボランティアをしてみたいと思いました。(小学生)

●前回、藤沢で拝見しました。さらに舞香さんの物語る力がしゆしているのに感じました。心から感動できる舞台です。中学生に見せたい。(60代)

●テレビ等で残された犬や猫の話は聞いたり見たりしていたが、改めて思い出された気がします。家の子供だけじゃなく他の子供達にも観てもらいたいと思いました。(40代)

●私、20才の内から不妊手術の活動を続けている者です。泣けました。人類がして来た様々なこと自分達の便利さの為に多くの生物たちに迷惑を掛けてしまっていること、(捨て猫、捨て犬を含めて)原発事故によって、苦しんだ様々な動物達、失われた命に対して本当にあやまりたいです。この劇を観て、多くの人が動物愛護に協力して下さる事を祈ってます。素晴らしいものを見せていただきました。みなしごさん、ちばわんさんの活動に頭が下がります。今後ともよろしくお願いいたします。(60代)

●初めて公演をみさせていただきました。こういう雰囲気の中での公演は一般の方々にも現実を知ってもらう良い機会と思いました。命の大切さを!(40代)

●涙がとまりませんでした。犬猫にあらためて申し訳なさと愛情を感じます。自分に力が無いことが悩みのタネですが、何もしないではいられません。(50代)

●感動しました。ころされるどうぶつかわいそうです。(小学生)

●色々と過去の事を思い出したり、別れを思い出したり、今一緒にいる子の事を思ったり、たくさんたくさんの気持ちが胸に詰まって伝えたい感想はうまくいえないですがこれだけ。ありがとうございました。応援させて下さい。(30代)

●1匹でも多くのノラ猫が、幸せな猫生を送れる時代がくる事を願い 私なりに出来る事を始めていきたいと改めて思いました。日々の活動ありがとうございます。(40代)

●台本も芝居もステキでした。ありがとうございました。心に留めたい内容です。また、人に伝えたいです。(40代)

●この話が実話だということが信じられません。すごくミケの子供たちへの愛を感じました。まるで本当に見ているようでした。(小学生)

●すごかったです。(小学生)

●ストーリーの共感はもちろん、自分に何が出来るか、という事を強く思いました。(30代)

●舞香さん凄いです。ハルも見たいです。いろんな所でやってほしい!(30代)

●感動しました。(娘は号泣してました。)小さな命を深く考える良い機会となりました。ありがとうございます。(40代)

●犬猫にあまり関心がなくても入っていける内容でした。とても感動しました。応援してます。(50代)

●私は、犬や猫が嫌いでした。こわいというのもあります。でも、今日の作品を見て考え直しました。道で出会うこれからの犬猫に対する考えが変わるでしょう。長い時間の演技とてもとてもすばらしかったです。ありがとうございました。どの犬も猫も生きる権利がありますね!(無記名)

 

 

寄付・物資援助のお願い

銀行振込

■ゆうちょ銀行
店番 019(ゼロイチキュウ)
当座 0156664
ちばわん

■みずほ銀行
東京中央支店(110)
普通預金 5591921
千葉ワン 担当 小林 美樹 (チバワン タントウ コバヤシ ミキ)

郵便振替

00170-1-156664
ちばわん

ご寄付下さった方はぜひこちらのフォームよりご一報下さい (お返事に3週間程お時間を頂いております)
担当:小林

ツイッター担当:佐野・仁田

<無断転載禁止>

ページトップへ